市場調査

物件選びというと、家賃や面積ばかり気にとられがちですが、もっとも大事なのは市場調査です。ターゲットになる人がどれくらいいるのか、ライバルはどうか、全て綿密に調査しなければなりません。フランチャイズを行っている本部はこの部分の調査を徹底的にしています。これをやったから確実に成功するものではないですが、適当にやってみた人より、成功する可能性はあがりますし、あとで何が予想と違うのか反省して改善していくことができます。特に飲食店の場合は、立地が味や値段よりも重要です。
だた、私は、大きな通りにあるお店よりもわかりにくくてリーズナブルな値段のお店を口コミなどで発見したときの喜びの方が大きいですが。相当の覚悟や戦略をもって挑まないと立地を跳ね返すだけの集客をしていくのは難しいように思います。


未経験の方は必ずプロの意見を

なんとなくやってしまいがちだからこそ、きちんとプロの意見を聞いて欲しい。昭和の時代と違ってサービスが溢れている時代には、しっかりした計画がより重要になっています。創業30年など古い時代のオーナーの言葉は大事ですが、あまりにも時代をとりまく状況は変わりました。
実際は、めんどくさいことばかりですが、銀行からお金を借りる、国から補助金を受け取れるくらいの計画は必要です。そうした書類を作っていくことで、自分の考えもまとまっていくものです。そういったこともあって個人的には、店舗を持って大きく投資が必要な事業というのは、それなりの経験とお金を持っている者以外は手を出さないほうがよいと考えています。そして、なんとなくではじめて成功できる確率は極めて落ちていると考えた方がよいです。